エアーストレートとは、アイロンを使わず弱酸性、ノンアルカリの薬剤を使用するため、自然な質感、ダメージを感じさせないツヤのある仕上がりにする技術です。

ノンアイロンでここまで出来る!

タンパク変性フリー、同時にエアカールも!

  • 「クセや髪質、ダメージで思うようなスタイルが作れない!!」
  • 「従来の縮毛矯正やパーマ・カラーの繰り返しで髪はボロボロ」
  • 「縮毛矯正はするけれど不自然でツンツンした仕上がりに!」

「従来の縮毛矯正」では、このようなお客様の髪の悩みがどんどん増えています。その一方でスタイルやデザインの自在性や再現性に対するニーズは高まるばかり。

エアーストレートは今までの縮毛矯正とここが違う!

ストレートパーマなのにノンアルカリ弱酸性だから、髪を傷めず自然にクセを伸ばせる。

  • トリートメント+弱酸性」パーマ剤でダメージを最小限に
  • ストレートパーマだけど、巻き髪アレンジも自在
  • 髪へのダメージを抑えながら、自然で柔らかい仕上がりを持続

エアーストレート 3つのメリット

  • 「傷まないからツヤツヤで手触りもなめらかに」
  • 「質感がとても自然、髪本来の柔らかさが蘇る」
  • 「髪を傷めないから、ストレートパーマ後に巻き髪パーマもOK」

メリット1

ノンアイロン施術:ストレートメニューはノンアイロン(アイロン不要)タンパク変性フリー

メリット2

ノンアルカリ(弱酸性):全商品アルカリ不使用、弱酸性

メリット3

生まれつきの直毛に:自然な質感、ダメージを感じさせないツヤのある仕上がり

健康な毛髪を保つためには毛皮質のトリートメントが重要

なぜなら毛髪の約80%は、毛皮質(コルテックス)で形成されているからです。

従来の縮毛矯正

従来の縮毛矯正は120~180度の高温アイロン施術をしていた。結果、

  1. タンパク変性を引き起こし髪が硬くなり、
  2. カラー・パーマなどが出来なくなる。仕上がりはツンツンと不自然なヘアスタイルに。

エアーストレート・エアーカールは、従来の縮毛矯正と違い、クセ毛を固めながら伸ばすのではなく、元々クセがない毛質の方の毛髪に近い状態へ持っていく新技術です。

エアーストレート・エアーカール

エアーストレート・エアーカールであれば、

  1. ノンアイロン:アイロンを使用しないためタンパク変性(毛髪が硬く弾力を失った状態)を起こしづらい為、
  2. 弱酸性:エアーカールとの同時施術が可能